ゲーマー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

反応速度と反射神経

反射
反射1

反応
1.png

両方とも同じ日、同じデバイス環境でとったもの。


マウスはデスアダー2013。

昔も使ってたけど、クリックが軽くて反射神経ゲームの結果はよくなるのは変わらない。


単純に色が変わったと認識した瞬間にクリックした方が反射

そろそろ色が変わるだろうからもうクリックするぞって気持ちで待ち構えていた方が反応


昔は立ち回り・AIMばかり考えて反射神経に関しては、

反射という考えしかもっていなかった。

ただひたすら見えたら撃つ、見えたら撃つ、見えたら撃つって感じで考えてた。



でも最近は・・・ちょっと変わってきたかな。

相手の立ち回り考えて、そろそろ来るだろうって瞬間だけ集中する

反応撃ちを重視した撃ち方、立ち回りになってきてる。



ずーっと集中して置いてたりするのなんておれには無理だし

それじゃあ構えてくる相手側のが反応も早いだろう。



だから一瞬だけ顔出して、その瞬間だけ集中する。

この時の反応速度精度を上げるのが安定した撃ち合い強さに繋がるんだろうな~。

もちろん、顔出すタイミング・出し方等々考えなければならない所は多々あるけども。



以前は遅いけど、ある程度安定した速度精度だった分

慣れるまで(安定するのか不明だけど)ムラっ気がありそうな成績になりそうだな。。



あと考察しようって思ってるのは動体視力くらいか~。。。。

これが一番難しそうだ。

まだまだ終わらないな



ていうか、集中した時の反応速度だけ見ればまだまだいけるんじゃね俺
スポンサーサイト
2016-03-03 : 考え事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

久しぶりにマウス変えた

デスアダー2013!!
2016-03-03 : PC・デバイス関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

僕です

Author:僕です


マウス:DeathAdder2013
パッド:SteelSeries Qck heavy
キーボード:SteelSeries 7G
イヤホンマイク:SteelSeries Siberia in-ear headset


いつの間にかSteelSeries信者になっていました
たぶんFPS九年目

Twitter

Categories

openclose

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。